2012年01月01日

新年

年が明けました。

去年を振り返ると、
国内外において、災害の多い1年。
東北に住む友達の安否が気になり、
クライストチャーチにワーホリしてる友達の安否が気になり…
一昨年、出かけて癒された
伊勢・熊野のあちらこちらが
台風と、土砂災害で崩れてしまって切なくなった。

そして、今は…3.11の影響による、
原発の問題で、関東に住む友達と、
その子供達の事が気になったり。
昔、住んでいた場所が“ホットスポット”だと騒がれると、
「大丈夫だろう」と思っていても、
心のどこかが気にしてる。

友達に、無事で良かったね!なんて声を、
かけていいものかどうか…
本当に悩んだ年でした。

そして、私は…と言うと、
仕事と、家の事に追われて、
落ち着かない1年でした。

今年は、
変動の1年になるのかしら?

どんな1年になっても、
自分のやりたい事は見失わないようにしたいし、
少しでもいいから、ちゃんと時間を作りたい。

変化に流されるままにならないように、
立ち位置を確認しながら前進しなきゃ!

と、思っています。


皆様におかれましては、
笑顔に溢れる、幸多き一年となりますように。

今年もよろしくお願いします。
posted by みぃ at 21:02| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

マイホーム? 3

【祖父母の会話】
祖父 「今日、財布に10円が沢山入っとったんばい。」

祖母 「うん。」

祖父 「病院に行ったらくさ、
   看護婦さんに“10円から使っておきましょうね”
   って言われたんよ。」

私 (たぶん、会計の時の事務員さんだよね?)

祖母 「そうね。」

祖父 「そしたら、200円分あったとばい!!」

祖母 「あら〜それなら、早く1億円当てないかんねぇ〜!」

私 (関係ないやろ〜!!!)

祖父 「そうたい!やけん、財布が軽なったぁ〜!!」

私 (えぇっ〜〜〜〜?!成り立ってるのか〜?!?!)


不思議な会話が、日々なされています。
喧嘩なのか、ただの会話なのかも分からんような話も。
笑いあり、イライラあり…(苦笑

ただ、会話がこんな調子なので
内装の話や、部屋割、設備の話が…
至るところでちぐはぐ・・・

ま、仕方ないよね。

とは言え、元気でいてくれるので
嬉しいです。
posted by みぃ at 21:00| Comment(0) | 1/3だけマイホーム? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

仕事納め

今日が年内最後のお仕事って人達って
多いのかな?

オヤジ様は
「俺は明日までだ〜」
なんて言っていたので、
まだ、終わって無い方も
沢山いらっしゃるのかしら?

今日、会社的には仕事納めでした。

でも、
私は月曜の夕方に入ってきた
無理難題ばかりの仕事のせいで、
昨日、今日と、てんてこ舞い。
何とか、17時…就業ギリギリに
ある程度、まとめて出したけれど
まだ半分も終わってない状態なので、
来年に続く…という、
いまいち、後味の悪い締めとなりました。

とはいえ、
休日出勤を覚悟していた29日は、
昨日、今日の残業で
休める事になりました。
嬉しいぃぃぃ♪

さて、何をしよう♪

まずは、部屋を片付けて…
あ、年賀状を書かなきゃ。
それより、妹とカラオケでも行くか?
あぁ、じーちゃんが「ぜんざい作って」って言ってたな。
風呂掃除もしなきゃ。
窓?
窓って何で年末に掃除をするんでしょうね?
夏場にすれば、サッシもすぐに乾くし、
寒くないのに。

あ、話が逸れた。

そんなこんなで、
年末年始の休業に入ったのですが、
「ホントに私、忘れてる仕事無い??」
と、不安になってます。

「何だか、年末って感じがしませんね。」

「明日も仕事に来ると?って位、落ち着かんよね。」
と、皆が口々に言ってました。

何故だろう???
何で、年末にバタバタしてるんだろう???
絶対、お客さんだって、
今日のデータは見ないでしょ??
なのに、何で
「今日、出せるとこまで出して。」
って言われたんだろう??

お客様あっての、お仕事だもんね。
それで給料を貰ってるから、
また来年も頑張らなきゃだわ。

とりあえず、
明日は頭を空っぽで、過ごそうと思います♪

今日までお仕事だった方、お疲れ様でした!
posted by みぃ at 23:47| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

マイホーム? 2

マイホーム?への道のりは、
簡単じゃなかった。

3世帯が住む住宅…とは言え、
私は独身なので、
形は2世帯住宅。
でも、そこで生活するのは大人ばかり・・・
と言う、ちょっと異質な空間。

家から一番近い展示場に足を運び、
ハウスメーカーを2社見て
(たぶん、母の心の中では、
メーカーは決定していたと思う。)
間取りを簡単に作って貰ったりした。

そんな時のこと、
意思疎通が上手く出来て無かったのか??
何度もお話してきたのに、
祖父と私たちの思惑が違って、
一度、マイホーム?作りはご破算に。

営業の方達に、お断りをした途端、
ドッと疲れが。

お断りの連絡をしたのは、母なんだけど
私は、私で、
「ローンを組まなきゃ…」と、
ちょっと重くのしかかっていた物が取れて、
少し、スッとしたような…
覚悟は何だったんだ??って、
ちょっと凹まされたような、
複雑な気持ち。

でも、ま、ローンが無いって
素敵な事じゃない!!と、心が落ち着いた頃のこと。

…。

「家ば建てるよ。前言いよったやつでよか。」と、祖父。

えぇぇっぇぇっ???!?!

ローンを組む気が失せた時に、
また振り出しに戻ったのでした。

ガックシ。
posted by みぃ at 21:00| Comment(0) | 1/3だけマイホーム? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

いいのか??

心理カウンセラーは、
国家資格には存在しない。

一番国家資格に近いカウンセラーが、
産業カウンセラーだと言われているらしいけれど…
(臨床心理師になると、また違ってくるので)

「よし!私、カウンセラーになる!
明日から、看板出そう!」
と、勝手に言ってもOKな職種(?)なのである。

ある意味、占い師と同じかも?


私は、認定資格になるけれど、
一応、学校に通って、そこで指定されたカリキュラムを終了させて
心理カウンセラー上級って称号を頂いた。

産業カウンセラーも、講座に通った。
試験が、1月末の土曜ということで、
仕事が多忙な時期と重なるため、
試験を受けても無いのだけど(汗

勉強しても、
「カウンセラーです!」と胸張って言うことができない。

ダメじゃん。

話を聴いた相手から
「話をしてスッキリした。」と言われたら、
嬉しいし、
正直、ホッとする。


「問題の解決は、私には出来ないけれど、
話を聞くことは出来るからね!」

悩みを抱えてる友達に、かけてきた言葉。
これが、ベースなのかもしれない。
でも、このままじゃ…ね、いいのか??

良くないよね(苦笑)

もっと勉強しなきゃ。中途半端になってるし。

暖かくなったら、仕事も落ち着くだろうから、
久しぶりに参加してみよっかな。
勉強会。
posted by みぃ at 00:00| Comment(0) | メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

マイホーム? 1

ある日のこと、
何の会話からか忘れたけれど、祖母80を超えるが言った。

「私はケアホームに行こうかなぁ〜と思うんよ。」

それを聞いて、90間近の祖父が言った。

「俺は家を出らんぞ!」

そしたら、祖母が答えた

「それなら、もう終わりたい。」

祖父も応戦した。

「あぁ、終わり、終わり!」

私、唖然。
こんな年齢になって何を?
いや、こんな年齢だからか?
しかし、熟年離婚を超えて、何て言うんだろう??

ややもすれば、介護が必要な二人。
おぃおぃ・・・

私が口を開く。

「ねぇ、私が一緒に住むって言ったら…どうする?」

二人のイザコザが止まって、祖母が答えた。

「そうねぇ…あなたが一緒に住むなら、私、まだココにいてよかよ。」


こんな会話の後、なんじゃかんじゃあり、
半年も経たずして、
結局、家を建てることになりました。

現在、家の基礎が着々と作られております。

ありえない位の、超特急。

この半年を振り返ってみれば、
驚くようなことが多々あり、
忙しさもあり、
あっという間に過ぎ去っていきました。

過去を振り返りつつ、
綴っていきたいと思います。
マイホーム?までの道のり。
posted by みぃ at 22:00| Comment(0) | 1/3だけマイホーム? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

カテゴリ追加

このブログには…

・meak 〜犬との生活〜
・徒然
・メンタル
・彫金
・その他

の、5つのカテゴリがあります。

で、近々…新たにカテゴリを追加する予定です。
今後、この件について、
色々と考えられてる方への
何かしらの情報提供となれば幸いです。

さてはて、どうなることやら…☆
posted by みぃ at 03:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

オンステージシート

Kazumasa Oda Tour 2011
どーもどーも 〜その日が来るまで〜

行ってきました。

なんと、オンステージシートが当選してしまって、
ステージの上で観賞!
ど真ん中の、最前列だったので
バンドメンバーの小さなやり取りや、
会場では聞こえないような、
トライアングルの音、
ウィンドチャイムの音、
打楽器の音とか、を堪能しました♪

oda110910'.jpg

小田さんの声…は、いつも通り素敵でしたが、
今回は、歌声よりもそっちに集中してしまって、
気付いたら目の前に小田さんが居たり…(苦笑

3年後のライブ、
楽しみにしてます♪
posted by みぃ at 15:05| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

9月

早いもので、もう9月。

今年も残すトコ4か月になってしまいました。

そういえば、会社で
「来年の豊富」
って面白がって出してたなぁ。

同僚の一人は
「結婚します!」って言って、
本当に結婚が決まってしまった。
見事、クリア!!
あの時は、付き合ってる人さえいなかったのに。

さて、私は?!

…。

…。
…。

私の目標って何だったっけ?!
痩せるって話だったっけ?

…すでに、無理やな(爆
そもそも、あの時のグループが解体しちゃってるし。

でも…
とりあえず、4か月くらい頑張ってみるか?

posted by みぃ at 12:35| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

映画「プリンセス ダイアナ~最後の1年~」

diana.jpg


先日、テレビで放映されていたので
何となく見てました。

ウィリアム王子は今年の4月にキャサリン妃と結婚したわけですが…
きっと、母であるダイアナに
その姿を見せたかったのではないかしら?
絶対、見せたかったはずだわ。

【ウェールズ大公妃ダイアナ】
1961年7月1日〜1997年8月31日(満36歳没)

ダイアナ元妃が亡くなって、
ちょうど14年になるんですね。
しかも亡くなった年齢って…私と変わらないじゃない!
Σ( ̄□ ̄;;)

この映画が、どこまで真実に迫っているのか分からないけれど、
彼女って…凄い。
離婚した後も、子供達と過ごせる時間があったのね♪…とか、
一女性として、普通に恋愛だってしたいわよね〜…とか、
地雷撲滅に対して真摯に取り組む姿勢が凄いとか、
何処まででも、
執拗にマスコミに追いかけられて
プライベートでさえも落ち着かず、息詰まる状況って…とか、
思う事は色々。

「余るほどの物はあったけれど、
無かった物もあったの。」

元プリンセスだったが故に注目を浴びていたわけだけど、
世間の注目を“浴び続けて”いたのは、
彼女のカリスマ性の高さもあるよね?

ドディ・アルファイド氏との関係は
何処まで真実か分からないし、
事故の原因だって、当時も騒がれた通り
いまだに謎はあると思う。

8月31日…事故翌日には、
1か月ぶりに息子達に会う予定だったらしい。

事故当時、駆け付けた救急隊員に、
ダイアナが「Leave me alone(ほっといて)」って言った話は、
有名だったような気がする。

彼女が「死んでもいい」と、思ったはずはない。
まだ成人していない息子達を残して自分の命が尽きる事なんて、
望んで無かっただろうに…。
もちろん、離婚なんてしなければ、
子供達と離れる事も無かったし、
こんな終わり方はしなかっただろうけど…
そんな事、本人だって思っただろうし。

同じ年頃の女性として、
なんだか、とても切なくなって、
涙が出てきました。
posted by みぃ at 21:00| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。