2012年04月01日

マイホーム? 8

1月の更新以来、立て途中の家について、
何も書いていませんでした…が、
いつの間にか、出来あがってしまいました。

昨日、無事に鍵を頂いて
私は、3分の1の世帯主となりました。
(ちなみに、外構は今から始めるため
玄関ポーチに上がるのに、
1mほどの段差をよじ登らなければなりません -苦笑-)

驚くほど、あっと言う間です。

0-元の家.jpg

元の家です。

この家で、私は蝶よ花よと
この世の贅を尽くすように育てられたのです。
…3歳まで。

0-元の家(落書き).jpg

よく表れてるのが、この壁。
このような落書きが、家のあちらこちら…にあります。
鉛筆だったり、油性ペンだったり、
色鉛筆だったり…。
壁に、ガラスに障子(これは張替えてますが)に、ふすま。
そりゃもう、誰が見ても「え?」って思うくらい(苦笑)

自分の子供が、そんな事をしたら、
絶対に許さないだろうと思うのになぁ。

当時は、母が仕事をしていたので、
祖母に預けられていた私。
「こんなに小さい時に、才能を潰してしまってはいけないから」
と、自由にさせていたとか。

帰宅した、母と祖父が、驚いたのは言うまでも無い。

掃除魔の祖父が、これを許したのかどうか
かなり謎。
でも、しばらく長いこと、
落書きが放置されていたのを思い出すと…
やっぱり、孫可愛さの方が勝ったんだろうなぁ。

そんな掃除魔の祖父が、常に綺麗にしていた室内。

0-元の家(室内).jpg

廊下はピカピカ。
埃1つ落ちていない状態。
ある意味、壊すのがもったいなかったです。

祖父と、祖母が手入れをしていた庭には、
色んな植物がありました。
掃除嫌いな祖母は、適当だったので、
綺麗に保てていたのは、祖父のおかげ??

0-元の家(庭)1.jpg

0-元の家(庭)2.jpg

私は植物に詳しくないので、

0-元の家(庭)3.jpg

何が咲いてるのか分かりませんが…
11月末、もう寒くなりかけた頃に綺麗に咲いていました。

0-元の家(庭)4.jpg

何故か、紅葉が綺麗に葉が付いてなかったなぁ。
時期的に、

0-元の家(庭)5.jpg

金柑が、たわわに成っていました。

0-元の家(庭)6.jpg

もう少ししたら、
もっとオレンジがかった色になるだろうに…
この翌日から家の取り壊し。
植え替えても、根が付かないだろうという事で、
精一杯、実を取って持って帰りました。

この頃は、ちょうど祖父が体調を崩して入院しており、
食事制限があったのですが、
病院にも少し持って行きました。

そして…

0-取壊し(11-29)25.jpg

いよいよ、取り壊しが始まりました。

0-取壊し(12-2)1.jpg

ものの数日で、あっと言う間に更地に。

1-更地.jpg

そして、地鎮祭…。

4-地鎮祭1.jpg

この日は、雨?みぞれ?がチラついて、
強風が吹き荒れてて…
…何か、幸先悪そうな感じ?
強風に煽られたテントが、祭壇をなぎ倒しちゃって(苦笑

営業の方とかが、
「お祓いは今からですから、これも含めて全て祓いますので(笑」
と、非常に苦しそうなお言葉を述べられていました。

実際、地鎮祭が始まると、風はやみ静かに。

今の地鎮祭って、あれやら、これやらやるんですね。
敷地内に、井戸もあったので水神様のお祓いも含めて、
お酒や、塩を敷地内の彼方此方に撒いたり、
稲刈りのような事や、柱を打つような事とか…

4-地鎮祭13.jpg

地方的な事?
いや、前回はこんな事やらなかったような…。

そんなこんなで、滞り無く地鎮祭が終了しました。

そして、あっと言う間に

5-工事開始(12-20)1.jpg

基礎が…

7-工事開始(12-31)6.jpg

出来ていました。
2011年12月31日。

この状態で、年を越す事になります。
posted by みぃ at 22:00| Comment(2) | 1/3だけマイホーム? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せつない。
思い出してみれば、本当にいつも綺麗なおうちだったよね。
いつ行っても片付いていたね。
今の生活…苦痛だろうなぁ…。
じいじとパパは真逆だ…
Posted by ちび at 2012年04月03日 00:15
今も、気付けば掃除をしようとしてます。
横から、パーと、バーが散らかしていきます。
んで、それを眺めて、ため息をつく私と母なのでした。
Posted by みぃ→ちびちゃん♪ at 2012年04月07日 11:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。